STマッサージクリーム 980gジャータイプ

¥ 6,600 (税込)

関連アイテム

オイルのような滑りを再現しつつ、扱いやすさを目指したマッサージクリーム

 

マッサージに適した滑りと、適度に必要なひっかかりを考えて作られたSTマッサージクリームは、オイルの使用感をそのままに、扱いやすく肌にやさしい成分で作られています。伸びがよく、肌になじんでいくため、べとつきが少なく、拭き取りがカンタンです。ほのかなグレープフルーツの香りが気分をリフレッシュさせます。

 

【香り】 グレープフルーツ
【滑り】 少量でよく伸びる、しっとり
【拭き取り】 ほぼ不要
【おすすめの手技】 ディープティシューマッサージなど

 

 

主な配合成分


エチルヘキサン酸セチル
伸びがよくさっぱりした感触の油性基剤です。皮膚をしっとりしなやかにし、柔軟性のある皮膚を保つために用います。

 

アーモンド油
アーモンドの変種、甘扁桃を圧搾して得られる半乾性油で、エモリエント成分としてクリーム、乳液、ヘアケア製品などに使用されます。

 

アルニカエキス
ヒマラヤ、ロッキーなどの山岳地方の酸性土壌の牧草地に成育するキク科の多年草ですあるアルニカの花から得られるエキスです。古くから創傷治療剤(抗浮腫作用)として使われており、又、末梢血管を拡張することによって血流量を増加させ、血液の末梢循環を改善します。

 

セイヨウキズタエキス
セイヨウキズタの茎及び葉から抽出して得れれるエキスです。このエキスにはサポニン、フラボノイドなどが含まれており、痩身作用、洗浄作用、抗炎症作用、皮膚柔軟化作用などがあります。

 

アロエベラ葉エキス
ユリ科の植物であるアロエの葉から抽出して得られるエキスで、肌荒れを防ぎ、細胞の再生を促す効果や育毛効果があります。

 

オトギリソウエキス
オトギリソウ、又はセイヨウオトギリソウの地下部から得られたエキスで、主な活性成分は、フラボノイド類、タンニン類、精油(ペネン脂)で、抗炎症作用、皮膚保護作用、脱感作作用があります。また、日焼け防止効果(紫外線吸収作用)があり,皮膚や髪を守ります。

 

カッコンエキス
クズの根(葛根)から抽出して得られるエキスで、このエキスにはデンプンの他に、ダイゼイン、ダイジンなどのイソフラボン誘導体、及びサポニンが含まれていて、女性ホルモン様作用、チロシナーゼ活性抑制作用があり、保湿効果や美白効果が期待できます。

 

クロレラエキス
クロレラ(淡水中に生息する直径3~8ミクロンの単細胞植物)から抽出して得られるエキスで、繊維芽細胞増殖作用、細胞賦活化作用があり、肌の老化防止、新陳代謝の促進に伴う肌質の改善作用があります。育毛・抜け毛予防などの効果も期待されます。

 

ハマメリスエキス
赤ブドウの葉から抽出して得られるエキスで、タンニン、アントシアニン、精油、糖質などを含んでいます。消炎作用、収れん作用、血行促進作用があり、脂肪肌用および敏感肌用のクリーム、乳液、ローションなどに用いられています。

 

マロニエエキス
マロニエ(セイヨウトチノキ)の種子から得られるエキスです。主成分であるエスシンはヨーロッパでは局方に記載されている消炎成分であり、優れた抗炎症作用を有します。又、収れん作用、毛細血管浸透作用、抗浮腫作用、血行促進作用があり、セルライトの除去等の痩身効果やくすみ除去効果も期待できます。

 

グレープフルーツ果皮油
グレープフルーツの果皮に含まれる精油で、殺菌作用、効ウイルス作用、うっ血除去作用を有しています。

 

 

その他配合成分


ブドウ葉エキス、セイヨウトチノキ種子エキス

商品コード

IOE-3008

使用方法

適量をとり、のばしながらマッサージを行ってください。

全成分

水、エチルヘキサン酸セチル、アーモンド油、セタノール、ポリソルベート60、BG、グリセリン、ジメチコン、1, 2- ヘキサンジオール、グレープフルーツ果皮油、TEA、アラントイン、カルボマー、トコフェロール、アルニカ花エキス、セイヨウキズタ葉/ 茎エキス、アロエベラ葉エキス、セイヨウオトギリソウ花/ 葉/ 茎エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、ハマメリス葉エキス、ブドウ葉エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、プロピルパラベン、メチルパラベン、フェノキシエタノール

香り

グレープフルーツの香り

内容量

200g

原産国

日本

注意事項

〇お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。化粧品がお肌に合わないとき即ち次のような場合には、使用を中止してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医にご相談されることをおすすめします。
(1)使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合。
(2)使用したお肌に、直接日光があたって上記のような異常があらわれた場合。
〇顔や目、粘膜、創傷部等には使用しないでください。目に入った場合は、こすらずすぐに水、またはぬるま湯で十分に洗い流してください。
〇ご使用後はフタをしっかり締め、直射日光や高温多湿な場所を避けて、冷暗所に保管してください。保管状態によって異なりますが、品質保持のため、開封後は6ヵ月以内で使い切るようにしてください。
〇オイル類を塗ったまま直射日光にあたると、シミ等の原因になる場合がありますのでご注意ください。
〇食品ではありません。乳幼児の手の届かないところに保管してください。
〇オイルまたはジェルが付着した洗濯物は乾燥機を使用しないでください。発火事故につながる恐れがございます。
〇開封後のご返品には応じられませんのでご了承ください。