2020.1.13

毎回、各界のWellnessな生き方を実践する、CIANAサポーターの皆様を紹介する企画CIANA Style

 

今回は、パーソナルトレーナーとして活躍されている長濱隼様をご紹介します。

 

アスレチックトレーナーとなったキッカケ

 

「長濱さまがアスレチックトレーナーとなったキッカケ、ボディワークをスタートした経緯を教えてください」

 

私がトレーナーを志したきっかけは学生時代にあります。

 

公立高校の野球部で甲子園を目指し、日々部活動に励んでいましたが、3年間ケガに悩まされ、高校最後の大会ではケガでメンバーを外れてしまいました。

 

その経験からトレーニングの方法やリハビリテーションを適切に行えたらもっとスポーツを楽しむことができたのではないか、夢を叶えられたのではないかと思い、

 

心からスポーツを楽しみ、夢に向かって全力でチャレンジできる場をつくりたいという想いからアスレティックトレーナーという職業を選択しました。

 

 

長濱様の指導法に関して

 

「トレーナーとして、どういったトレーニング指導をしていますか?」

 

トレーニング指導は現在3歳〜83歳まで幅広く行い、パーソナルトレーニングからグループトレーニング、部活動ではトレーニング&リハビリテーションを見ています。

 

パーソナル指導は「呼吸の改善」をして「効率的なカラダの使い方」を軸に、日常生活動作の改善からスポーツのパフォーマンスアップまで行っています。

 

幼児への指導は神経発達が最も活発な時期なので人間の「36の基本動作(参照:キドキド)」をもとにグループ指導を、部活動ではターゲットに合わせて期分けをし、競技力向上に向けてウエイトトレーニングからフィールドレベルでのトレーニングを指導しています。

 

 

お客様の変化について

 

「どのようなお客様がいらっしゃいますか?長濱様の指導を通じて、どのような変化を感じていますか?」

 

お客様にはカラダに痛みなどの不調を抱えている人が多くいます。

 

また運動に苦手意識を持っている人がほとんどです。

 

そんなお客様がトレーニングなどをしていくうちに痛みなどの不調が消え表情が明るくなったり、動けるようになったことで新しい趣味を始めたりする人たちもいます。

 

また、トレーニングを重ねる中で自己肯定感を持てるようになり、日常生活が豊かになり笑顔が増えていく姿を見るととても嬉しく感じます。

 

 

今後の展望、将来像について

 

「今までの経験、現在の活動を踏まえて、今後どのように活動していきたいと考えていますか? 将来像を教えてください」

 

将来はトレーナを志したきっかけでもある、学生へのトレーニングの提供をできる場(倉庫型のトレーニング施設)を作り、並行してパーソナルトレーニングジムも作って、より多くの人が自分の人生を謳歌できるサポートをしていこうと思っています。

 

また、マラソン大会の運営にも携わっているので、「また参加したくなるマラソン大会」そして「日本一楽しいマラソン大会」を作っていきます。

 

 

健康を維持するために大切にしていること

 

「長濱様が健康を維持するために大切だと思うこと、大切にしている習慣等があれば教えてください」

 

一番は楽しむこと。

 

健康と聞くと食生活や運動習慣が一番に出てくる人が多いと思いますが、私は自分がやりたいこと・好きなことを全力で楽しむことが健康維持に一番大切だと思っています。

 

やりたいこと・好きなことを全力で楽しむ為に、食生活や運動習慣を見直す。そんな位置づけになるといいなと思います。

 

私が大切にしていることは、「1分1秒ワクワクドキドキ」しているか。

 

なので趣味でも仕事でもいいのでワクワクドキドキできる何かをたくさん見つけてほしいです。

 

私自身はトレーナーという仕事自体がその一つです。

 

また趣味としてトレイルランニング、キャンプやサーフィンなどもあります。

 

私の例だと運動系が多くなってしまいますが、旅行をすることや食べ歩きをする、子育てすることだって自分が健康であるからこそできるもの。

 

「やりたいこと・好きなことを楽しむ」為には自然と健康に目が向いていくのではないかなと私は思います。

 

 

オススメのCIANA商品について

 

「オススメのCIANA商品は、どちらの商品になりますか?理由も教えてください」

 

 

私はマッサージボールとテーピングを愛用させてもらっています。

 

マッサージボールは手のひらサイズで持ち運びが便利でいつも持ち歩いています。

 

程よいサイズで使い方次第では全身ほぐすことができるので重宝しています。

 

 

テーピングはトレイルランニングをする際にいつも使っています。

 

汗をかいたり水の中に入っても剥がれにくく走っている時の脚の不安感やトラブルが減りました。

 

 

皆さんも是非使ってみてください!

 

「長濱さん、記事のご提供ありがとうございました」

 

アスレチックトレーナー長濱隼さんの活動は下記のinstagramリンクからご確認頂けます↓

 

https://www.instagram.com/johnny_tr.73/